FC2ブログ

2008-10

パワハラ!?

「おまえ」って職場や家庭で呼ばれたら、どう感じる?――。朝日新聞が実施したアンケートで、およそ8割の人が「不快」「腹立たしい」と感じていた。「うれしい」は1%にも満たず、「『おれ』『おまえ』の時代は終わった」「一種のパワハラ」との指摘もある。(asahi.comから引用)



普段何気なく使ってたけど、ちょっと気をつけないといかんな。
昔バイトの同僚だった、うちの奥さんは、バイト時に「おまえ」と言われて、
何様?って思ったらしい。

スポンサーサイト



プリッツ

会社の同僚から土産にもらった上海グリコのプリッツを食したところ、なかなか美味だった。
が、ちとシケッテルなーと包装を見たら、破れてた・・・。さすがだ。

運動会

万国旗
LX / smc PENTAX A☆85mm F1.4 / AGFA VISTA 100

久々に走ったら、案の定、筋肉痛になった。
娘はかけっこビリ!競争って分かってない模様。
でもまぁ、楽しければいいよね。

リフレッシュ

シンメトリー
ZERO2000 BASIC / FUJI PRO400

現在、長期休暇中。長期って言っても一週間だけども。

NIKONOS?

NIKONOS3

ニコンのNIKONOS3。水中カメラ。
でも、一度も水の中で使ったことはなく、陸で使ってる。

このカメラの特徴をあげるとしたら、こんな感じ。
 ①防水機能(水深50m)
 ②操作性が独特 特に巻き上げとフィルム装填
 ③シャッター音が静か
 ④タフ
 ⑤目測

やっぱり一番の特徴は防水ということで、
天気悪くてカメラ持ち出すのはちょっとというような時に活躍。

(気に入ってる点)
個人的に気に入ってるのはタフな雰囲気の外観と、巻上げとシャッターの感触。
手動巻上げカメラだと、通常親指で巻き上げると思うが、
このカメラの巻上げは人差し指で手前に引くやり方。さらにもう一度引くと、シャッターが切れる。
水中でグローブしてても使いやすいようにってことなんだと思うが、
これがなかなか、楽しい感触なのよ。ついついシャッター切ってしまうんだわ。
それから、レンズがいいなと思う、ニッコール35mmのF2.5。よく写るわ。

(ビミョーな点)
フィルム装填が結構面倒で、ちと手間取るのが難点。
レンズを一度はずさないとフィルムは入れられない。
防水の関係上、このような仕組みなんだと思うので、やむなしだけど。
人によっては目測、露出計なしってあたりは使いづらいかもしれない。

ほめたりしかったり

プロジェクトに配属された新人のOJT期間が終了し、
初めてOJTを担当した2年目の男の子の振り返りを実施。
本人曰く、ほめて伸ばすか叱って伸ばすか、
どちらが新人にあっているか分からず困ったということ。


個人的には、よいことをしたら、ほめる。悪いことをしたら叱る、それだけ。
ほめすぎたら調子に乗るんじゃみたいなことはあまり考えなくてもよいのではと思う。

ポイントは成果物とか結果をほめることより、そこにいたったプロセスに着目すること。
続けて欲しいなと思う行動はほめて、違うでしょってのは叱るというか、改善を求める。
ほめることで行動を継続してもらったり、改善してもらうことが重要じゃないかと思う。

ポラロイド

ポラロイド
Polaroid 680 / polaroid 600

フィルムを入手。これで来年まで遊べそう。
デジタルだと、1日で消費しちゃいそうな枚数だけど。

美形

猫
LOMO LC-A / Minitar 32mm F2.8 / KODAK SG400

鮫洲は猫が多い

実践プロジェクトマネジメント

4806123315CD‐ROM付 目標を突破する 実践プロジェクトマネジメント
岸良 裕司
中経出版 2005-12-17

by G-Tools


プロジェクトマネジメントがうまくいかんなーと悩んでる人にお勧めしたい。
CCPMをベースにしたプロジェクトマネジメント手法についての本。

読んで霧が晴れたかのような爽快な気分になった。
自分の持っていた、いろいろな鬱々としたものが吹っ飛んだ。うーん、気持ちよい。

もちろん、これがそのまま使えるってことはないんだろうけども、
アレンジしながら取り組む価値はきっとある。

new«  | HOME |  »old

最近の記事

過去ログ

カテゴリ

コメント

Comments<>+-
Trackback <> + -

カウンタ

プロフィール

ebisoba

Author:ebisoba

ブログ内検索

RSSフィード